むし歯の脅威

一戸建てと風車と空

1番大切な事は、定期的に歯科にいき点検を受けることで虫歯等を予防したりまた万が一虫歯があった場合でも早期に治療してしまうということがとても重要です。最近では虫歯等だけではなく、歯周病も非常に治療が逆になっており歯周病は万病の元だと思うよ問われておりで歯周病をなくすことで健康維持できると西言われており歯科の重要性は増しています。最近の歯科の虫歯治療のトレンドは、全てを削ってしまわないと言う治療です。以前の歯科での虫歯治療と言えば虫歯の部分はすべて削ってしまうと言うものでしたが、最近ではアメリカで開発された新しい薬剤等を塗り込むことで虫歯菌を死滅させて、すべては削らないで治療ができるということがトレンドになっています。

先ほど、虫歯治療に置いてすべての虫歯を削り取らずに、開発された新しい薬などを始めることで虫歯菌を殺してしまい、その分は歯は1部だけ削ったり治療をするという方法があるとご紹介しました。この最新の治療法法ですは、ドックスベストと言われる方法です。このドックスベストの治療を取り入れている歯科は現在都内などを中心に非常に増えてきています。 元はアメリカで開発された技術ですので、アメリカ等に留学したことのある先生などは自分の歯科でもこの治療方法取り入れています。このサービスを受けたい場合はドックスベストとインターネット等で検索をかけてその治療やっている歯科を探し出して連絡をしてみてはどうでしょうか。まずは電話で詳しい内容を聞いてみましょう。